アフィリエイト塾トップ > ASPを選択 > リンクシェア(LinkShare)

リンクシェア(LinkShare)

リンクシェア(LinkShare)

歴史は古く、アメリカのリンクシェアは世界ではじめてアフィリエイトをはじめました。日本のリンクシェアは絶対的な存在とはいえませんが、Appleなど大手のECサイトを多く持ち、商品数も非常に豊富です。物販を行う場合は必ず登録しておくべきASPです。

リンクシェア(LinkShare)のデータ
ASP名 リンクシェア(LinkShare)
審査 あり(易)
最低支払額 \1
振込手数料 無料
締め日 月末
振込日 翌々月の15日
副サイト

審査

リンクシェア(LinkShare)の審査は、比較的易しいものです。サイトとして形があり、情報が少しあれば問題ありません。しかしリンクシェア(LinkShare)に登録後、各ECサイトとの提携が必要となります。ここでの審査は会社によっては厳しい場合があるため、ある程度のコンテンツが必要となってくる場合があります。

いずれにせよ、まずは登録!という感じでしょうか。

最低支払額

最低支払額1円!?通常は3000円〜5000円程度が最低支払金額ですので、他では類をみない設定です(汗)リンクシェアは物販しかありませんが、ひとつでもものが売れれば報酬を得ることができます。

初振込!を目指すのにも最適なASPといえますね♪

振込手数料

振込手数料0円!最近は手数料0円の会社も多くなってきましたが、はじめから0円なのはこのリンクシェア(LinkShare)ではないでしょうか。

他のASPも右にならえで、今後手数料は安くなっていくと考えられています。

その他

リンクシェアでは見本市と呼ばれる、アフィリエイターとECサイトのコミュニティの場を無料で提供しています。定期的に行われていますので、参加したい方は要チェック!

また、リンクシェアは楽天に買収されニュースにもなりました。テレビではあまり大きな扱いはされませんでしたが、アフィリエイターには衝撃的なことでした。

今後どのような動きがあるかわかりませんが、大きな改革が行われる可能性もあります。いまのうちに登録だけはしておくべき・・・?

>>リンクシェア・ジャパンをのぞいてみる
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム