ping送信について

3−9 ping送信について

トラックバックとping送信はよく似た機能です。トラックバックが理解できていればスムーズに理解することができるはずです♪

ping送信とは?

ping送信とは、自分のブログを更新した時、あらかじめ登録したping受信サイトと呼ばれるところへ、自動的に連絡する機能のことです。記事を書くたびに、Ping受信サイトと呼ばれるところに『記事を更新しました!』という情報が飛ぶことになります。

この機能を使うことで、記事をかくだけでping受信サイトに自分の記事が表示されるようになります♪

ping送信の方法

実は、FC2の場合最初からある程度ping送信先が登録されていますので、そのままでも特に問題はありません。さらにping送信先を自分で増やしたい場合は、以下の手順で追加を行ってください。

まず、管理画面にログインしてください。ログインすると、左メニューしたのほうに『環境設定の変更』がありますのでクリックしてください。

『環境設定の変更』をクリックすると下記のような画面が開きますので、『ブログの設定』をクリックしてください。

『ブログの設定』をクリックすると、下のほうに『ブログ管理の設定』というメニューがあります。ここの枠に、追加したいping送信先を追加してください。保存を押せば完了です♪

ping送信のSEO効果は?

ping送信は一時的にpingサーバというところに保存されますが、一定期間すぎると削除されるのが普通です。つまり、一時的な外部リンクを得ることができる機能。ということです。一時的とはいえ、やらないよりはやったほうがいいですね♪

ping送信先は?

ping送信先は、常に増えたり減ったりを繰り返しています。ある時期のFC2ブログのping送信先は、以下のようなものが設定されていました。

http://ping.myblog.jp
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://bulkfeeds.net/rpc
http://coreblog.org/ping/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blogdb.jp/xmlrpc
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping

ping送信先は、突然なくなったりすることがあります。これをいちいち管理していたらめんどう!ということで、まとめてpingサーバへ一括送信してくれるサービスを無料で行っている会社があります!

Pingooというところですが、設定も簡単ですしすぐにはじめられます。何より多くのサイトに一括で管理してくれるのはありがたいです。

>>Pingooをのぞいてみる

トラックバック、ping送信は、どちらもSEO対策としては弱いところはありますが、ブログだけの機能でしかも無料で簡単にはじめられるという利点があります。是非活用してみてください♪