アクセス解析について

3−11 アクセス解析解析について

リアルのお店でも、1日に何人お客さんがきて、何人が商品を買っているかを管理することは非常に重要なことです。ブログ(ホームページ)でも、同様のことをすることが大事で、それをしてくれるのが『アクセス解析』です。

アクセス解析って?

アクセス解析とは、ブログ(ホームページ)のお客さんの出入りをデータで管理してくれるものです。このアクセス解析というのは非常に重要で、SEO対策が有効に働いているのかを一目瞭然でわかるようになります。

正しくSEOができていれば訪問者が次第に増えていき、その一部始終をデータでみることができます。アクセス解析がなければ、訪問者が増えているのか減っているのかさえ判断することができません。

アフィリエイトをする人にとって、アクセス解析は必ず行わなければいけない!といえるものです。

お客さんの管理をする

サイトを立ち上げ、記事をかき、SEOやランキングサイト、メルマガなどで集客をする。この全ての過程で、訪問者の管理をしておく必要があります。

例えば『ランキングサイトに登録して順位が1位になって訪問者は増えたけど、商品が全く売れない・・・。』などということもあります。それは、訪問者=お客さんということにならないことがあるからです。同業のライバルが貴方のサイトを徹底的に調査しているだけかもしれません。

逆に、『メルマガの発行を発行してお客さんが少しだけ増えた。訪問者は少ないけど商品が良く売れるようになった!』ということもあるかもしれません。

どちらも例としてあげましたが、そういうことがわかるようになるのもアクセス解析があるからです。この管理ができるようになれば、どこからのお客さんが有効であるのかがわかるようになってきます。

有名なアクセス解析

アクセス解析の多くは無料で提供されています。有料サービスもありますが、無料でも十分なサービスが得られるため無料サービスをお勧めします。有名な無料アクセス解析先は以下の2つです。

>>AccessAnalyzerをのぞいてみる

>>忍者ツールズをのぞいてみる

塾長はAccessAnalyzerを利用しています。忍者ツールズも使っていましたが、AccessAnalyzerのほうが欲しいデータが取れました。どちらも大差はないので、使ってみてどちらが自分にあっているか試してみてください。

アクセス解析は無料でいいのか?

無料である代わりに非常に小さな広告が一瞬表示されます。また、データがいきなりみれなくなったりしても文句はいえません・・・。塾長も一度経験がありますが、突然過去3か月分のデータが消えてしまいました。。

しかし無料でも十分なサービスを受けることはできますので、アフィリエイトをビジネスとして考え、会社としてやる場合を除いては無料で十分だと思います。アクセス解析を有料にするよりは違うところにお金をかけたほうがよいでしょう。