レンタルサーバ

4−4 レンタルサーバ

レンタルサーバは、独自ドメインとセットで取得するのが普通です。独自ドメインとレンタルサーバを取得したら、貴方も立派な中級アフィリエイター!?

レンタルサーバとは?

サーバと呼ばれるデータを保管しているハードディスクの領域を、レンタルしてくれるシステムです。イメージでいえば、自分のパソコンのハードディスクの領域の一部をレンタルするといったイメージですね。

サーバにデータを保管すると、はじめてネット上にデータを公開したことになります。

レンタルサーバを借りるのはなぜ?

@ホームページ(ブログ)のデータを保管するため

これが最も大きな理由です。自分で作成したデータを保管(アップ)する先がなければ、公開する場がないということになります。

Aメールアドレスの取得

レンタルサーバを利用すると、同時にメールアドレスも提供されます。エックスサーバの場合、ひとつのアカウントで複数のメールアドレスをつくることができます。これをうまく利用すると、ホームページごとにメールアカウントをもつことができ、ホームページごとに管理することができます。

フリーメールでも代用できるかもしれませんが、フリーメールでは全く信用がありません。メールアドレス込みでレンタルサーバを利用できるところがほとんどですので、積極的に活用しましょう。

レンタルサーバはどこがいいの?

下記の2つが安くて評判のよいレンタルサーバとなります。どちらもアフィリエイターがよく利用しているレンタルサーバですので、安心して利用できますね♪

>>ロリポップ! をのぞいてみる

>>エックスサーバー をのぞいてみる

独自ドメイン、レンタルサーバのどちらも、本気で稼ぐ!という人には必要なものです。まずはこの2つからゲットしましょう♪