ネット銀行を開設

1−8 ネット銀行登録

インターネットで利用できる銀行があることを知っていますか?ネット銀行、ネットバンク、インターネット銀行などといわれており、手数料が安いことや24時間残高確認などが行えることから、現在多くの人が利用している銀行です。

アフィリエイターはネット銀行が必須!

アフィリエイトをはじめて収入が発生すると、ASPから報酬を振り込まれます。このとき、ネット銀行だと管理が非常に簡単で、さらに振込み手数料なども安くなることが多くあります。利点をまとめてみましょう。

@収入の管理が楽

A手数料が安くなる

B預金金利が高い

Cその他にも利点がある

@〜Cのような利点から、アフィリエイトをはじめる人のほとんどがネット銀行を利用しています。では、細かくみていきましょう。

@収入の管理が楽

アフィリエイトをはじめると、お金の出入りが頻繁になっていきます。特にお金を稼げるようになってくると、複数のASPから報酬が支払われるようになり、管理がめんどうになってきます。
ここでネット銀行の登場です。ネット銀行であれば、24時間いつでも残高照会、振込などが行えます。

アフィリエイトの報酬が支払われると、塾長はすぐにエクセルに報酬をまとめていきます。パソコン上でのお金の管理が簡単になるので便利ですよ♪

A手数料が安くなる

アフィリエイトの報酬支払い先をネット銀行に指定した場合、手数料が安くなることがあります。全てのASPで必ずしも安いというわけではありませんが、バリューコマースやバナーブリッジなど、大手でも安くなるという実績があります。この辺の大手は誰もが登録するASPですので、見逃せない情報です!実際にネット銀行で振込手数料が安くなるASPを下記の表にピックアップしてみます。

ASP ネット銀行 手数料 その他銀行の場合
バナーブリッジ イーバンク 100円 その他は105円以上
トラフィックゲート ジャパンネット銀行 52円  その他は105円以上
1億人.com ジャパンネット銀行 52円 その他は105円以上

B預金金利が高い

ネット銀行の多くが、預金金利が通常の銀行よりも高く設定されています。これは、店舗をもたないことで管理費を抑ええているから(?)だと思います。金利は常に変動しているため、『何パーセントです。』とかくことはできませんが、都銀(大手銀行)と比較すると2倍〜5倍にもなることがあります。これも大きなポイントですね♪

Cその他にも利点がある

その他にも、様々な利点があります。ジャパンネット銀行、イーバンクでは、競馬・競輪・競艇と提携しており、インターネットで投票が可能となります。また、Yahooオークションでの手数料が安くなったり、インターネットショッピングでもお得になることがあります。

色々と利点をあげましたが、アフィリエイトをはじめる人はネット銀行という存在は必ず必要になってきます。ひとつも持っていない!という人は、イーバンクかジャパンネット銀行のどちらかで口座を開設することをお勧めします♪

>>イーバンク銀行株式会社をのぞいてみる

>> ジャパンネット銀行 をのぞいてみる